香酸柑橘類

国産・輸入

レモン

レモン  
主要産地 米国 チリ 広島
特徴 インドのアッサム地方が原産。その後諸外国に伝播され、イタリアのシシリー島やアメリカのカリフォルニア州が大産地になった。国内でも広島県などで栽培が盛んである。
収穫直後のグリーンレモンとエチレンガスで表面のクロロフィルが分解され黄色に変色したレモンがある。ビタミンCの含有量が豊富。

ライム

ライム  
主要産地 メキシコ
特徴 インド・ミャンマー・マレーシアが原産。高温を好むために熱帯に産地がある。メキシカンライムとタヒチライムがよく知られているが、流通量では、比較的酸味の少ないメキシカンライムが多い。独特の芳香を持ち、酸味が強いことからアクセントとして調理や飲料用に広く使われる。

ゆず

ゆず  
主要産地 高知
特徴 中国が原産だが、平安時代には日本に輸入されていたと考えられる。耐寒性が強いことから国内に広く分布しているが、高知県や徳島県が産地として有名。
独特の芳香と酸味を持ち、料理はもとより、製菓にも使われる。初夏に出回るものを青ゆず、秋から出回るものを黄ゆずと呼ぶ。

金柑

金柑  
主要産地 宮崎
特徴 中国が原産で、日本へは江戸時代に伝えられた。果実は小さく10g前後。品種にもよるが球形か楕円形が多い。果皮に苦味とともに甘みもあり、加工にも使われるが、生食にも向く。主産地は宮崎と鹿児島。
両産地とも独自の基準を設け、生食向けの完熟金柑の販売に力を入れている。

ページのTOPへ

お問い合わせ

メールでのお問い合わせ お問い合わせフォーム

電話でのお問い合わせ (横浜)045-922-0023 (神戸)078-652-3601

FAXでのお問い合わせ (横浜)045-922-3113 (神戸)078-652-3621